しこり発見

Muffinの肥満細胞腫に気がついたのは2010年5月20日の夜でした。
お友達ワンコが肥満細胞腫の切除手術をしたことを知った夜、Muffinの身体を触っていて左頚部に自壊したしこりを発見。
翌日近所のかかりつけのN動物病院を受診、肥満細胞腫と診断されました。
ステロイド剤と化膿しているので抗生剤を1週間分処方され、1週間経過観察することに。

e0202201_9143819.jpg


2010.5.21 治療費N動物病院 (Muffin10歳9ヶ月)
診察料840円 針生検1050円 処方薬7日分1712円 合計3602円
プレドニゾロン1日7.5mg ビクタスS1日20mg 





N先生の方針としては、ステロイドに反応して小さくなる場合があるので、とりあえずステロイドで1週間様子を見る。
どの程度小さくなるかは分からないが、少しでも小さくなるようなら小さくして、その後切除した方が良いでしょうとのこと。

後日N先生の方針をよく理解できるようになるのですが、この時は1日も早く切除しなくちゃ!ってことしか頭にありませんでした。
[PR]