通院日 2010年10月16日

薬がなくなるので受診。
体重を量って、人差し指の腹の部分で腫瘍のあった箇所をそっと触りながら確認されるN先生。
「もう本当に分かりませんね~。」と言いながら、身体全体もチェック。
体重は6.0kgだったので「増えましたね。今までで最高かな?」と言われながらカルテを確認されてました。
今の食事について聞かれたので「100%手作りご飯ですが、ウンチ状態も全く問題ありません。体重も順調に増えてきたので、これ以上太らせないようにコントロール中です。」と答えました。
Muffinのベスト体重は5.8kg前後だと思いますが、今後のことも考えて私としては6.0kgを維持しておきたいと思っています。(6.0kgでも決して太っている訳ではないので。)

尻尾のハゲを診てもらったのですが、内面上の問題でハゲているというより擦れて毛が擦り切れているように見えるとのこと。
確かにハゲている部分を見るとそんな感じにも見えますが、身体全体の毛量も少なくなっていることと、尻尾はかなり太かったのがスカスカになってしまったことも伝えると、毛量が少なくなった上に擦れてハゲたのではないか?とのこと。
食事内容とかステロイドの影響でハゲることは滅多にないそうです。
アレルギーの関係で皮膚疾患があり、そのことが原因でハゲることはあるそうですが、その場合はお腹部分の毛に顕著に現れるそうで、Muffinの場合はそれもないので・・・とりあえず経過観察。
いつも通り1日おき1mgのステロイドと1日1mgの抗ヒスタミンを1ヶ月分いただいて、来月受診です。


2010.10.16 治療費N動物病院 (Muffin11歳2ヶ月)
処方薬30日分2363円 合計2363円
プレドニゾロン1日おき1mg、テルギン1日1mg

朝排泄、朝食後病院にて測定6.0kg

※これを書いていて気がつきました。診察料が含まれていません。
N先生、忘れちゃったのでしょうか?
良いのかな~???



午後から河川敷でボール遊び。

e0202201_1723145.jpg


e0202201_173034.jpg


Muffin大喜びではしゃいでます。(笑)
うんうん、元気元気!!
[PR]