挙動不審

昨夜、夜ご飯を食べさせた30分後に、突然ガタガタと震え始めたMuffin。

いつもは自分から膝に乗ってくることは珍しいのですが、主人の膝に乗り激しく震え始めたので、焦ってしまいました。

息遣いも荒く、ちょうど雷の時のパニック状態にそっくりの興奮状態。

私が抱いても治まることもなく、下ろしてもすぐに膝に乗ってくるので心配になり、診察時間は過ぎていましたが、かかりつけのN先生に電話しました。

オペ中だったため、オペ終了後にお電話をいただけるとのこと。

待っている間も震えは治まらず、不安になっていましたが、Muffinが部屋のドアの所へ行き、外に出たがる素振りを見せたので、「もしかしてお腹が痛いのかも?」と思い自宅前の公園へ連れて行ってみました。

普段なら、散歩に出るとまずオシッコ(マーキング)するのですが、臭いを嗅いでもオシッコはせずにウロウロと挙動不審な動き方をした後、ウンチ。
問題ないウンチだったのでホッとして、その後ちょっとウロウロした後オシッコを2回したので連れて帰りました。(N先生からの電話があると困るので)

帰宅後5分くらいは震えも治まっていたのですが、また震え始め、原因も分からずどうしようと思案しているとN先生から電話。

Muffinの状態を説明した所、散歩に連れ出して一度震えが治まったのなら、もう一度連れて行ってみて、その後どうなるか報告するようにと指示されたので、再び散歩。

今度は先ほどより落ち着いた歩き方で、最初から臭いを嗅いではマーキング。10回くらいオシッコをした後ごく少量のウンチをしました。
先ほどもしたばかりだったので、軟らかめではありましたが、特に問題はないウンチ。
最初の散歩よりは明らかに落ち着いた様子で、まだ帰りたくないと踏ん張っていましたが、N先生に報告しなくちゃいけないので帰宅。

帰宅後ちょっと様子をみていましたが、震えが治まったようなのでN先生に報告の電話。
N先生いわく「私達には原因もないのに突然Muffinがパニックを起こしたように見えましたが、もしかしたら、室内でMuffinにとって、怖い何かが起こった可能性もある。だから怖い室内から外に出かければ気が紛れたのかもしれない。」ということでした。

内科的なことが原因の場合や脳内に原因がある可能性もゼロではありませんが、とりあえず経過を見てみることになりました。
どうか一時的なことで、繰り返しませんように・・・と願うばかりです。

来月末には肥満細胞腫の切除手術から1年経過になるな・・・と思っていたので、新たな心配の種は勘弁して欲しいです。
[PR]