通院日 2011年4月30日 血液検査&ステロイド服用記録

血液検査のために朝食抜きで通院。

血液検査の結果、肝臓関係の数値は全く問題なしでしたがBUNがまた少し高め、クレアチニンも許容範囲内でしたが前回より高くなっていたため、1週間後再検査することになりました。
うーん・・・腎臓の方が心配になってきたかな。

そして、肥満細胞腫発見からずっと続けていたステロイドですが、2週間前から2日おきに減量してきて、今日の分を最後に卒業となりました。

1日おきに1mgという微妙な量でずっと続けていましたが、再発した腫瘍が消えてからもお守り的な感じで続けていたので、思い切ってやめてみることに。

N先生は1日おき1mgという量では効果はないと思われていたのですが、やめて再発するのが怖い私の気持ちを尊重してくれていました。

今でもステロイドをやめたら再発するかもしれないという心配はありますが、1日おきで続けていても、再発する時にはするんだと、私がやっと踏ん切りがついたので、本日で卒業です。

ステロイド服用記録
肥満細胞腫発見から手術まで7日間 1day/7.5mg(52.5mg)
退院翌日から3日間 1day/5mg(15mg)
再発2個発見から5日間(この間に腫瘍1個追加発見) 1day/10mg(50mg)
さらに2個出現後手術・抗癌剤治療拒否を決めた日から12日間 1day/5mg(60mg)
再発した5個の腫瘍、快方に向かい始めてから14日間 1day/2.5mg(35mg)
腫瘍が小さくなってから21日間 1day/1mg(21mg)
腫瘍ほとんど分からなくなってから268日間 2day/1mg(134mg)
打ち切りに向けて減薬13日間 3day/1mg(5mg)
2011.4.30で終了とする

2010.5.21~2011.4.30 345日合計372.5mg服用


抗ヒスタミン剤は1day/1mgで今後も継続しますが2010.5.29~現在まで337日、
合計337mg服用しています。
こちらもいつかやめられたら良いのだけど、まずはステロイドからです。



2011.4.30 治療費N動物病院(Muffin11歳8ヶ月)
診察料840円 血液検査4725円 尿検査840円 糞便検査840円 
フィラリアの薬3回分3780円 処方薬30日分1890円 合計12915円
テルギン1日1mg

※朝排泄後、朝食前病院にて測定5.7kg
 尿検査、糞便検査の結果は問題なし
[PR]