発症3日目

朝目が覚めると、私の枕に顎を乗せてジッと私の顔を見ているMuffinと目が合った。
「ん?眼振が止まっている?」
と思ったけど、何かを集中して見ている時は眼振が一時的に止まることもあるので、ハッキリせず。

今日も朝ご飯を待ちきれない勢いで食べて、排泄散歩に出かけた。
やはりふらふらしているが、昨日より若干マシになったような、それとも私が慣れたのか?(笑)
帰宅後はソフトケージで安静にさせる。

10時頃、ジッと観察。
やはり少し眼振あり。
でも昨日よりはかなり少ない・・・というかしっかり見ないと気がつかない程度の眼振。
良かった!ピークは過ぎたみたいだね。

13時頃スープを飲ませて、朝の散歩の後オシッコをしていなかったのでケージから出して、室内トイレに誘導したらオシッコ。
14時半頃、ケージの中でくるくる回って落ち着かないので出してやるとトイレでオシッコ。

大体の時間を見計らってケージから出すようにしているけれど、やはりいつでもトイレに行ける状態が良いかな・・・と思い、部屋をサークルで仕切りケージの入り口は開けておくことにした。

e0202201_1715683.jpg



同居犬のミンティーはプラケージに入れるようにしているのだけど、Muffinと一緒が良いらしい。(笑)

e0202201_175104.jpg



左に傾いてふらつくのはまだしばらく続きそうだけど、とりあえずピークは過ぎたようなのでひと安心です。
前庭疾患、重症の場合は食べられなくなったり嘔吐したり立てなくなったり・・・とかなり大変らしいので、Muffinの場合は軽症なんだろうと思います。
後遺症が残らず完治してくれると良いなあ~と切に願います!
[PR]