2015年1月17日 定期検査+心臓再診

前回の定期検査から10週間後、心臓は4週間後の受診です。

特に気にしている血液検査の項目

Alb 1.9→2.2
TP 6.4→7.0
BUN 30→36
クレアチニン 0.8→1.1


前回Albが2.0を切ってしまったので思い切ってご飯のタンパク質量を増加しました。
BUNが上昇傾向でしたが、クレアチニンは下がっていたので賭けのような気分でしたが・・・。
Albはちゃんと上がってくれたけど、やはりBUNとクレアチニンが上がってしまいました。
うーん・・・やっぱり両天秤!

尿検査結果は

タンパク (-)
pH値 7.0
比重 1.030



N先生はご飯だけで腎臓系の数値がそれほど変化するとは考えておられないようで、BUNが上がった原因は腎臓機能が弱ってきたからか、心臓からの影響も考えられると仰いました。
ただ尿検査結果が悪くはなかったので、腎臓が原因と決めることも出来ず、また聴診での心雑音もそれほど変化がないため、心臓からとも言い切れないとのことで・・・とりあえず経過観察。
以前クレアチニンが1.7まで上がった時には活性炭を勧められた事もありましたが、今は腎臓機能を保護する働きの薬もあるらしく、もしこのまま腎臓系の数値が上がるようなら、その薬を服用することになるかもしれません。
猫さん用の薬らしいですが、犬でも効果が期待出来るようです。

心臓の薬も「増量した方が良いですか?」とお聞きしたら「聴診での心雑音が今の程度ならこのままで良いでしょう。いずれ増やさないといけなくなるでしょうが。」とのこと。
今現在の1日1mgという量は本当に微量でお守りみたいな感じなので、やはり今後進行したら増量が必要になることを覚悟しておかないといけないなと痛感。

それにしてもご飯については本当に悩ましいです。
Albは下がると心配だし、腎臓の悪化も怖い。
でも今回猫さん用でも腎臓の薬があるとわかったので、ちょっと心強いかな~。
ご飯は今のままで次回の検査までいってみようと思います。


15.1.17 治療費N動物病院(Muffin15歳5ヶ月)
診察料864円 血液検査4860円 尿検査864円 
処方薬エナカルド錠1mg28錠3024円 
合計9612円

※朝排泄後、朝食前、体重5.785kg
ご飯のカロリーをアップしたら体重も増えていた。
ちゃんと吸収出来ているってことだね、安心!




本日の血液検査結果

WBC 85→67
RBC 573→660
HB 14.6→17.4
HCT 46.0→53.7
MCV 80.3→81.4
MCH 25.5→26.4
MCHC 31.7→32.4
PLT 35.5→36.9
Glu 79→83
T-Cho 192→201
T-Bil 0.2→0.2
BUN 30→36
CREA 0.8→1.1
TP 6.4→7.0
ALB 1.9→2.2
GOT 25→29
GPT 127→161
Ca 10.5→11.4

前回基準値オーバーだったGPTがさらに上昇。
GOTが基準値内なので肝機能に問題ありとは言えないそうで、こちらも経過観察です。
[PR]