2015年5月9日 心臓他定期検査

前回の受診から4週間経過。
心臓の聴診と腎臓・肝臓の数値を確認するための血液検査と尿検査をしてもらいました。
今年に入ってからの数値の変化・・・最後が今回の数値です。

GPT 161→223→210→152→161
Alb 2.2→2.0→2.4→2.4→2.1
TP 7.0→6.6→7.0→7.0→6.9
BUN 36→36→42→34→46
Cre 1.1→1.3→1.3


ウルソの服用で、今回どこまで基準値に近づくことが出来ているかと期待していたGPTですが、下がるどころかちょっと上がってしまっていてかなりショック!
そしてBUNもまた上昇!
クレアチニンは2ヶ月前と同じ1.3でしたが、BUNが少しずつ上昇しています。


尿検査結果は特に問題なし。

タンパク (-)
pH値 7.0
比重 1.038


腎臓対策として・・・猫用の腎臓の薬セミントラの服用を開始するか、心臓の薬(ACE阻害薬)エナカルド錠を増量するかという選択肢。
セミントラの場合血圧に作用するそうで、適量を見極められなかった場合の副作用が怖い気がして、とりあえずエナカルド錠を現在の1mgから1.5mgに増量して様子を見ることにしました。
腎臓なのに心臓の薬を増量?と思いますがACE阻害薬には腎臓糸球体血管の血圧を下げて腎臓を少しでも長持ちさせる効果もあるそうです。
体重1kgあたり0.25mg~0.5mgを1日1回というのが通常量ですから、体重6kg弱のMuffinにとって今までの1日1mgという量はかなり少ない量でした。
それでも1年間この量で維持出来たことは有難いことだと思っています。
1.5mgに増量して、4週間後の検査結果でさらにBUNが上昇するようなら、セミントラの服用を開始することになっちゃうかな~?

肝臓は基準値オーバーですが、とりあえずウルソ服用は休止して経過観察することになりました。
こちらも次の検査で上昇するようならウルソ復活になるのかな。

15.5.9 治療費N動物病院(Muffin15歳9ヶ月)
診察料864円 血液検査4860円 尿検査864円 
処方薬エナカルド錠1mg35錠3780円 
合計10368円

※朝排泄後、朝食前、体重5.625kg

ご飯のカロリーを落としたので体重が200gほど減っていた。
これ以上痩せないように少しカロリーアップして5.8kgを維持できるようにしたいな~。








本日の血液検査結果(前回数値は2ヶ月前のもの)

WBC 55→64
RBC 605→569
HB 15.4→14.0
HCT 49.0→45.0
MCV 81.0→79.1
MCH 25.5→24.6
MCHC 31.4→31.1
PLT 34.5→32.6
Glu 96→89
T-Cho 180→163
T-Bil 0.2→0.2
BUN 36→46
CREA 1.3→1.3
TP 6.6→6.9
ALB 2.0→2.1
GOT 28→28
GPT 161→161
Ca 11.3→11.7
[PR]