2016年 04月 02日 ( 1 )

前回悪化していた貧血が改善したかどうかドキドキしつつ4週間毎の定期検査を受けて来ました。

血液検査の特に気になる項目

BUN 23→28
Cre 1.1→1.4
TP 6.4→7.0
Alb 1.9→2.1
GPT 221→307
RBC 477→517



腎臓系の数値は少し上昇してしまいましたが、何とか基準値をキープ。
皮下輸液を続けているからこその数値です。
輸液療法については色んな考え方があると思います。
腎臓は根本的な治療が出来ないため、悪化の進行を遅らせることしか出来ません。
皮下輸液をすることは延命にも繋がりますが、身体の不調を緩和する目的も大きいです。
自宅で一日二回の皮下輸液を始めて8ヶ月経過しました。
輸液効果が持続出来ている間は続けたいと願っています。

TPとAlbが少しだけ上がってくれましたが、GPTまで上昇してガッカリ。
貧血は少し改善していたので、レンジアレンはそのまま1日2包を継続します。



尿検査結果

pH値6.5
タンパク(-)
比重 1.012


体重6.17kg→6.22kg



今年になって左下後臼歯の歯茎にできもの発見。
歯肉炎の可能性もありますが、切除して病理検査をしない限り、確定は出来ないということで経過観察していました。
最近になって少し大きくなってきたので、とりあえず抗生剤を処方していただきました。
6日服用後受診予定です。



16.4.2 治療費N動物病院(Muffin16歳7ヶ月)
診察料864円 血液検査4860円 尿検査864円
処方薬エナカルド錠2.5mg28錠1mg14錠5141円
皮下輸液セット500ml3個針15本ライン1組1944円
抗生剤シンプリセフ錠2錠(6日分)432円
合計14105円

※朝食前、排泄後、輸液114ml注入後 体重6.22kg


16.3.14 輸液のみ処方
皮下輸液セット500ml4個針20本
合計2160円

16.3.23 輸液と薬のみ処方
皮下輸液セット500ml4個針20本2160円
セミントラ4320円
合計6480円

More
[PR]