2016年 04月 13日 ( 1 )

10日の発作から2日間穏やかに過ごしていたのですが、昨日21時から2度目の発作を発症。

夜ご飯完食で、特に問題なかったのですが、いつもなら寝るのにウロウロしているな~と思っていたら口を開けてヨダレがポタポタ、発作が始まりました。
迷いましたが、とりあえず先生のご意見を伺おうと思い病院へ電話しましたが運悪く外出中。
21時40分頃帰宅され、電話をいただけたので21時から発作が続いていることを伝え診察してもらいました。
聴診、体温測定後、利尿剤と循環を良くする薬、気管支拡張剤の注射をしてもらいました。
「心臓ですか?」と伺うと「急に発作が起きたので心臓ですね。この状態は良くないです。明日また午前中に連れて来てください。」とのこと。
帰宅後もなかなか治まらず、22時半ごろやっと少し落ち着いたのですが、23時過ぎに寝室へ移動するとまた発作が始まり、1時間以上続きました。
夜中の1時頃やっと治まりましたが、今度はちゃんと息をしているか心配で、何度も確認しました。
発作中はこのまま心臓が止まってしまうんじゃないかと怖くてドキドキでした。

今朝は寝室からリビングへ移動させベッドへ寝かせるとそのまま寝ていましたが、それでもミンティーがご飯を食べるのを見て、欲しそうな素振りをしたので少しずつ食べさせると、何とか半分食べてくれました。
途中で大量にオシッコをしてウンチも出ました。

9時過ぎ病院を受診。
聴診をして昨日帰宅後の様子を聞いていただきました。
利尿剤と気管支拡張剤は常用はしないほうが良いとのことで、循環を良くする薬(血管拡張剤)を処方していただきました。
利尿剤は10日に処方していただいたのが明日の朝で飲みきりですが、その後はオシッコの出が悪いと感じた時だけ飲ませるようにとの指示で4錠処方していただきました。
輸液はちゃんと吸収出来ていれば朝晩2回して良いとのこと。

帰宅後輸液をして、ぐっすり寝ていたのですが、11時38分3度目の発作。
病院へ電話して血管拡張剤を飲ませて良いと指示を受け飲ませる。
1時間ほどで治まった。

今後発作の頻度が増えてくるのは避けられないだろう。
苦しくて震えているMuffinをどうしてやることも出来ず、しっかりしなくちゃ!と思うものの発作中はうろたえてしまう。
発作が治まって呼吸が落ち着いてくると、今度はちゃんと息をしているだろうか?と不安になったり・・・。

腎臓の黄色信号から5年、僧坊弁閉鎖不全と診断されてからもうすぐ2年になります。
どちらも治ることはなく、悪化するのを遅らせる対処療法しかないのが現状。
ここまで来れたのはラッキーだったんだと思わなくちゃいけないと頭では分かっているのですが、このままもっと穏やかな時間が続いてくれると思っていた自分がいて、今回の発作を受け入れられずにいます。
もう少し一緒にいさせてください!


16.4.12 治療費N動物病院(Muffin16歳8ヶ月)
診察料864円 皮下注射2本1620円
合計2484円

16.4.13 治療費N動物病院(Muffin16歳8ヶ月)
診察料864円 
処方薬利尿剤ラシックス20(4錠)692円
血管拡張剤ピモベハート錠1.25mg4錠302円
合計1858円
[PR]