2016年 04月 30日 ( 1 )

25日
夕方かなりの軟便。最後の方はほぼ下痢便。
午前中先生から言われた通りになってきたので、強制給餌を決心。
夜ご飯は茹でた鶏胸肉、肝、カボチャ、サツマイモ、ゆで卵を裏ごしして、ふやかしたフードをつぶしたものと混ぜて適度に水分を加えたものを強制給餌。
嫌がったけど、口の奥の方へ入れてしまえば飲み込むので、心を鬼にして実行。

26日
1日3回強制給餌(粉にした腎サポフード・サツマイモ・カボチャ・茹でた鰆・ゆで卵・チューブダイエット)
ミルクやスープは少量だけど自分から飲んだ。
排便なし

27日
早朝嘔吐。黄色のドロッと粘りの強い液体。
しんどそうだったので朝ご飯は強制給餌はやめて茹でた牛肉を与えると寝たまま食べた。
午前中は寝かせても起きてウロウロを繰り返す。
昼ご飯の後排便。良いウンチだった。
ミルクとスープは以前より少なめの量を与えるようにしたら飲んだ。
昼と夜は強制給餌(粉にした腎サポフードとチューブダイエットにサプリを添加)
夕方嘔吐。黄色の液体。
Minteaにつられて吠えたり、ウロウロと歩き回る。

28日
朝から不調。りんごペーストやボーロは食べたが反応がイマイチ。
朝ご飯は後にして先に輸液をする。寝てばかり。
8時20分頃牛肉を焼いて鼻先へ近づけると少し反応。横になったまま食べたが、10gほどで口を開けなくなった。
そこから口をこじ開けて中へ入れて食べさせたが、3gほど食べて口から出し始めたので終了。
その後も寝ていて動かない。
10時頃寝たままアイスを20g食べる。
11時前嘔吐。黄色の液体に牛肉・アイス・りんごペーストなど、食べた物が全部出た感じ。
11時40分再び嘔吐。濃い黄色の液体。
ずっとグッタリ寝てばかり。
15時頃りんごペーストと甘酒を少しだけ与えると食べた。ボーロは食べる元気あり。
19時半排便。良いウンチだった。
一日通して絶不調。
吐くようになったら強制給餌は出来ない。
もうダメなのか?と弱気になる一日だった。

29日
昨日に比べると元気が戻っている。
りんごペーストや甘酒も喜んだので7時過ぎに思い切って強制給餌。
量は控えめにしたのだが、7時50分輸液中に食べさせた物を全て嘔吐。
もう強制給餌は無理なんだろうか?
私が欲張り過ぎて、強制給餌の量が多過ぎるのか?
それでも昨日に比べると嘔吐したわりには元気。
夕方、ドキドキしつつチーズをほんの少し与えてみると喜んで食べた。
18時過ぎウロウロと歩き回るので、試しに茹でた鮭を見せると立ったままガツガツ食べた。
鮭のあらのスープも飲んだので鮭を追加で与えた。
もっと食べたそうにしたけど、また吐くと元も子もないので終了。
排便なし。

30日
朝の心臓の薬(エナカルド錠と血管拡張剤)を喉の奥に入れても器用に出して来る。
何度も入れ直して、最後は噛んで歯にくっついている薬もこそげ取って確実に飲み込ませる。
薬を飲ませるのが難しくなってきたな。
Minteaが朝ご飯を食べるのを見て反応したので、鮭とゆで卵の黄身と鮭のあらのスープ・腎サポじゃない極小粒のフードを用意して、Muffinが自分で食べる量だけ与えた。
鮭10gゆで卵の黄身2gフード7gで終了。
量は少ないけど、自分から食べたのだから大進歩!吐きませんように!

かかりつけ病院を受診。
体重を量って聴診・検温。体重5.95kg
吐くようになったことを伝えると、腎臓が悪化したからかもしれないとのこと。
薬を飲ませるのが難しくなっているので、輸液に胃腸薬を添加してもらうことにした。
体温が少し低かったので、暖かくしてくださいと言われた。


16.4.30 治療費N動物病院(Muffin16歳8ヶ月)
診察料540円 
皮下輸液セット500ml1個針3本648円
輸液に添加の利尿剤162円
輸液に添加の胃腸薬216円(輸液2個分)
血管拡張剤ピモベハート錠1.25mg4錠518円
合計2084円


16.4.27 輸液と薬のみ処方
皮下輸液セット500ml2個針5本1296円
輸液に添加の利尿剤324円
血管拡張剤ピモベハート錠1.25mg6錠778円
合計2398円
[PR]