2016年 05月 06日 ( 1 )

4日
昨日は尿量が少なかった。
摂取水分量(ほとんど輸液)の半分以下しか出なかったので、利尿剤1/4錠を飲ませる。
その後輸液をしても良いのか指示をいただくために休診日だったが病院へ電話。
利尿剤を飲ませたことを伝え、輸液について伺うと、尿の出方を見つつの判断ということだったけど、とりあえず100ml程度ならしても平気だろうとのこと。
出ないようなら夕方追加で利尿剤を1/2錠飲ませても構わないと指示をいただく。
利尿剤を飲ませて3時間経過した頃50g出たので輸液をする。
今朝も食欲は無いので可哀想だけど強制給餌。
水分とカロリーを摂れそうなのでデビフのカロリーエースプラスを与えることにした。
腎サポとチューブダイエットの練り餌だけでは厭きそうなので、缶詰も3種類ほど用意した。
一度に少量ずつ短時間で終了を心がけ、1~2時間ごとにちょこちょこと与える。
ただ寝ている時は起こしても食べてくれないので、オシッコで起きた時などのタイミングを逃さないように。
夕方までにまあまあの尿量が出たので、利尿剤は朝だけ、夕方の輸液は130ml入れた。
練り餌フード・缶詰・カロリーエースなどで180kcal程度は食べさせることが出来た。
今日は嘔吐なしで嬉しい!オシッコで起きるとウロウロ歩き回っていた。
排便なし。

5日
6時過ぎに起きてオシッコ。その後排便。少し軟らかめだけど、合格点の良い便。
やはり強制給餌でもちゃんと食べさせたから便の状態も良いのだろう。
今のところ消化吸収は出来ていると思って良さそうかな。
その後9時半になってもオシッコが出ないので利尿剤1/4錠飲ませる。
輸液に添加してもらっている利尿剤だけでは足りなくなってしまったのかな?
強制給餌でカロリーエースを飲ませるようになったこともあり、輸液は1日250ml程度にした。
今日は200kcal程度摂取出来たはず。
今日も嘔吐なし!起きている時はウロウロと歩き回る。

6日
かかりつけ病院を受診。
聴診・検温、体重5.73kg。
体重が少しずつ減っている。。。
強制給餌で食べている量が以前より少ないのだから、当たり前といえば当たり前だけど・・・やっぱり寂しい。
でも無理してたくさん食べさせ過ぎると吐いちゃうだろうし、疲れさせちゃうし・・・。
聴診での心音も良くなかったようだ。やはり着実に悪化が進んでいるんだな。
耳と胸のできものを診ていただいた。
胸の方はよく分からないが、耳のできものはやはり肥満細胞腫の可能性が高いだろうとのこと。
赤みがあり、一気に大きくなったことなどから、今後自壊する可能性があるので塗り薬を使ってみることに。
「自宅にビクタスがありませんか?」と言われ、以前処方していただいたビクタスクリームを1日1回塗布することになった。
今日は病院で先生が塗布してくれたので、明日から1日1回塗布してみよう。
どうぞ悪化しませんように!
利尿剤は今までの量では効かなくなって来ているようなので、輸液に添加の利尿剤を増量してもらうことになった。
今日は飲ませることにして、明日の輸液分から増量。
帰宅後利尿剤を1/4錠飲ませた。



16.5.6 治療費N動物病院(Muffin16歳8ヶ月)
診察料540円 
皮下輸液セット500ml1個針5本648円
輸液に添加の利尿剤270円
(今回より増量。前回処方分を持参して増量分追加してもらう)
輸液に添加の胃腸薬108円
血管拡張剤ピモベハート錠1.25mg6錠778円
エナカルド錠2.5mg7錠1mg7錠1663円
合計4007円
[PR]