2016年 05月 24日 ( 1 )

21日
病院で体温に注意してくださいと言われたので何度も測った。
11時半ごろ39.27度だった体温が12時過ぎには38.89度。
15時過ぎには38.75度、17時20分には39.15度。
安心していたら19時前から震え始めた。
寒いの?と思いつつ体温を測ると40.05度。
慌てて病院へ電話して先生に伝えると1時間くらい濡らしたタオルを身体にかけて冷やすようにとの指示。
保冷剤など使わずに、濡らしたタオル程度の冷やし方が良いらしい。
10分くらいで震えも治まり気持ち良さそうに寝始めた。
何度もタオルを交換しながら1時間経過して体温を測ると39.33度。
病院へ電話して伝えると、もう冷やすのはやめて様子を見るようにとの指示。
電話しなかったらもうしばらく冷やし続けるつもりだったので、聞いて良かった。
21時過ぎには38.75度になっていてやっと安心した。
体温調節が上手くできなくなっているんだろうと思う。
毎年4月にはバリカンをかけてやっているのだけど、発作が出てから怖くて出来なかったので、毛皮を着たままの状態で暑いのも原因かな。

22日
体温が心配で起きたタイミングで検温。
1時前39.23度。5時半38.17度。8時半過ぎ38.46度。
今日も暑くなりそうなので思い切ってバリカンをかけた。
でも立たせて出来なかったので、寝かせた状態で片面ずつ。
元々バリカンをかけるのが下手な私なので思いっきりとらがりでハゲをいくつも作ってしまった。
オマケにバリカンをかけたことで興奮させてしまい、体温上昇。
40度は越えなかったが、39度台の後半が続いてしまった。
18時45分発作、19時35分まで続いた。
発作の間「大好きだよ!いい子だね!」と毎回声をかけているが、今回は「頑張らなくてもいいんだよ」と言ってしまった。
発作の間はもう最期かもしれないと思ったのだけど、発作が治まり復活したMuffinを見ると「Muffinは頑張っているのに、ゴメンネ!」と自己嫌悪。
室温の変化が体温に影響しているので、夜中も温度計を枕元に置き、窓を開けて外気を入れたりしながら調節した。
エアコンを使うほどの気温でもなく、適温を保つのが難しい。
下痢2回。

23日
2時前39.45度。このくらいの体温なら許容範囲かな?
5時40分チューブダイエットを飲ませて直後嘔吐。
うーん、もう受け付けなくなってしまったのか?とかなりショックで凹む。
9時前からブルブル震え始めた。
体温は38.88度なので寒いとも思えないが、毛布をかけて様子を見る。
なかなか治まらないので、Minteaを呼んで隣に付き添って暖めてもらった。
Minteaの体温と添い寝で安心したのかしばらくして治まった。
11時前恐る恐るカロリーエースを少し飲ませてみるが吐かなかったので少しホッとした。
夕方までにカロリーエース40gほど飲ませる。
17時50分震え始める。体温が39.76度と高い。
40度超えたらタオルで冷やそうと思っていたが、18時20分には震えが治まった。

24日
室温に注意しつつ様子を見ながらうとうと。
2時40分過ぎどうも様子がおかしい。
言葉で表現できないのだけど、とにかくいつもとは違う様子にいよいよなんだと思ってしまった。
足をばたつかせて身体をのけ反らせる度、可哀想で可哀想で・・・。
治まっては繰り返し、もう「おはよう!」って言えないんだと覚悟を決めたのだけど、段々治まっている時間が長くなり、4時半過ぎには復活!
ホッとすると同時にどっと疲れが押し寄せた。
午前中下痢。
カロリーエースとチューブダイエットを少しずつ回数多く飲ませる。
昨夜21時25分に43g出た後、いつもなら夜中にするオシッコが出なかった。
午前中もなかなか出ない。
11時半過ぎやっと41g出たが、それっきり出ない。
16時過ぎ病院へ電話、出ないようなら利尿剤の注射をしてくれるとのこと。
17時半まで待ったがやはり出ないので受診。
先生が触診をした結果、膀胱に少したまっているので、それは利尿剤の皮下注射で出すことに。
腎臓の機能が衰え、オシッコを作れなくなってきている可能性もあるとのこと。
そうだよね、腎臓もギリギリで踏ん張っていたんだもの・・・。
1~2時間後オシッコが出るので、出た量より少し多めに輸液をするように指示される。
少し前から輸液をするために皮膚をつまむのが難しくなっていることを伝える。
以前なら引っ張れば皮が伸びて隙間が出来ていたのに、引っ張れなくなっている。
先生も引っ張ってみて「この状態だったら首の部分にしてください」と言われた。
18時45分オシッコが52g出てホッとした。
19時前首に皮下輸液70g。
21時15分43gオシッコ。
利尿剤の皮下注射で何とか出ているが、先生が言われていたように腎臓がオシッコを作れなくなってしまったら、もう利尿剤も使えないんだろうな。
今まで発作の度に復活を繰り返して頑張ってくれたMuffinだけど、この数日の衰弱は著しい。
フラフラしてグルグル回ることも出来なくなってしまった。
苦しませたくないとそれだけを願っていたが、発作の度すでに何度も体験させてしまっているよね。
悔いが残らないように私に出来ることは全てやって来たつもりだけど、正しかったのかどうか・・・。
こんな弱気じゃダメだね、最期の大仕事が残っているのだから・・・。


16.5.24 治療費N動物病院(Muffin16歳9ヶ月)
診察料540円 
利尿剤の皮下注射540円
合計1080円

16.5.23 輸液と薬のみ処方
皮下輸液セット500ml1個針5本
利尿剤・胃腸薬・気管支拡張剤・循環を良くする薬を添加して972円
ピモベハート錠1.25mg5錠648円
合計1620円
[PR]