カテゴリ:再発( 6 )

右耳付け根の腫瘍はかさぶたがはがれたが腫れも治まり、良い感じ。

e0202201_21541290.jpg


頭部の腫瘍もかさぶたがはがれた。若干ふくらみは残っているがかなり小さくなっている。

e0202201_2156277.jpg



抜糸のためS病院受診。
傷の一番下、肩の部分はよく動かす場所なのでくっつき具合がちょっと不安だったけど、S先生は「大丈夫でしょう。」と言ってすべて抜糸。

全ての腫瘍が小さくなっていることを確認してもらう。
治療をしていないのに小さくなっていることにS先生不思議そうな顔をしていた。(笑)
ステロイドは減量して5mgから2.5mgに変更。


2010.6.18 治療費S病院 体重5.6kg (Muffin10歳10ヶ月)
再診料630円 内服薬14日分1176円 合計1806円
プレロン錠1日2.5mg タベジール1日1mg

More
[PR]
by mufmin | 2010-06-18 17:28 | 再発
あれだけ腫れてぶよぶよしていた右耳付け根の腫瘍の腫れがひいてかさぶたになってきた。

e0202201_21213424.jpg


12日から腫瘍にプロポリスを滴下したのが効いたのだろうか?
他にも癌に効くと言われているサプリを数種類与えているので、実際どれかの効果だったとしても、どれなのか分からない。(笑)

他の腫瘍も小さくなってきている気がする。
左目上の腫瘍は消滅したようで、あった場所を指先で触って探してもどこだったのかわからなくなった。
これって凄いことじゃない?
今は治療らしいこともしていないのに自然に腫瘍が小さくなるなんて・・・。
サプリの効果なのかステロイドが効いているのか手作りご飯の効果なのか?

サプリの類は飲ませ始めてまだ10日ほどなので、そんなに即効で効果があるとは実際の所考えにくい。
ステロイドも1日10mg飲ませていた頃でも次々と腫瘍が出ていたので、現在の1日5mgの投与量で効いたとも思えない。
癌対策の手作りご飯は、簡単に言ってしまえば癌の餌になると言われている糖質を抜いたご飯なので、まだ始めて12日ほどだけど、癌細胞を弱らせる効果はあったかもしれない。
餌になる糖質がなくて癌細胞が弱った状態になったため、サプリやステロイドが効いたのかも?

何が良かったのかは分からないけど(笑)このまま腫瘍が小さくなってくれたら嬉しい!

(滴下したプロポリスが腫瘍以外の部分について固まってしまったのを水を含ませた脱脂綿で拭き取ったので濡れています。)
[PR]
by mufmin | 2010-06-15 21:19 | 再発
他の腫瘍は大きくなることもなくそのままですが、右耳付け根の腫瘍は、後足で掻いてしまうためか悪化している。

e0202201_21125459.jpg


直径1センチくらいで自壊。
頚部の腫瘍のかさぶたがはがれた時と似ている。

薬がなくなるため受診。前回と同じ薬を処方される。
ステロイドは減量したかったが、耳の腫瘍が悪化してるため言い出せなかった。
病理検査の結果がFAXで届いたそうで「グレード2でした。」と口頭で知らされた。
次回コピーをもらえるそうだ。

2010.6.11 治療費S病院 体重5.4kg (Muffin10歳10ヶ月)
再診料630円 皮膚処置1050円 内服薬8日分924円 合計2604円
プレロン錠1日5mg、タベジール1日1mg、ガスメット1日5mg

More
[PR]
by mufmin | 2010-06-11 17:24 | 再発
再手術前日(入院予定日)の7日朝・・・今度は右耳の付け根と左目の3センチ上あたりにまた肥満細胞腫を見つけました。昨日まではなかったのに・・・。

e0202201_1041443.jpg


右耳付け根の腫瘍はMuffinが掻いてしまったようで、すでに自壊出血して腫れていました。

e0202201_101840.jpg


親指の少し上のあたり毛が立っている部分が1日に見つけた腫瘍で、針生検後出血、腫れてかさぶたになっています。こんなに近い場所に出ました。


5月20日 1個目の肥満細胞腫発見(28日に切除)
6月1日 2個目(切除した傷痕付近)3個目(頭耳の間中央)を発見
6月4日 4個目(右後足)の肥満細胞腫発見
6月7日 5個目(右耳付け根)6個目(左目の3センチ上)

これだけ見てきたらもう検査を受けなくても見ただけで確信出来るようになってしまいました。

本当なら明日再手術を受けさせるための入院予定日でしたが、朝からずっと考え、悩み、夕方主人が帰宅するまでに私なりの結論を出していました。
病院へ向かう車中で主人に私の気持ちを伝え、賛同してもらいました。

S病院到着後診察室に呼ばれ、また2個の腫瘍が出たことを報告。
2個の腫瘍は針生検をお断りしました。(検査の刺激で腫瘍が大きくなるのが分かっていたからです。)
この速度での腫瘍の増え方を見る限り、今回切除したってきっとまた出るはず。

「もう手術はやめました。これ以上、痛みや副作用の伴う治療はしません。」とS先生にお伝えしました。

c-kit遺伝子変異検査の結果が届いていましたが、「患者のc-kit遺伝子に変異は認められませんでした。」
(※一般的に、c-kit遺伝子に変異があるとメシル酸イマチニブが奏効する可能性が高いと言われています。)
ということで、グリベックによる治療もMuffinの場合は効果は期待されないという結果でした。

病理結果はまだ出ていませんでしたが、グレードの結果がどうであれ、頭に同時に3個の腫瘍が出来た場合はS先生も手術は無理だと思われたようです。
考えてみればそうですよね、移植でもしなければつなぎ合わせる皮膚がありませんから・・・。
あまりに速いスピードで腫瘍が増え続けることにも驚かれていました。

抗癌剤治療をやめることに関しては「副作用は出る場合と出ない場合がある」と仰いましたが、目に見える反応はなくても身体の中で白血球数がゼロに近くなることは確実なので、抵抗力がなくなると思いお断りしました。
ステロイドもやめると痒みが増すかもしれないということでしたが、やめる方向で量を減らすようにお願いしました。

「そういう選択もありますね。」
S先生、私がもう諦めたと思われたんでしょう。
飼い主の意向ということでそれ以上は何も仰いませんでした。

2010.6.7 治療費S病院 (Muffin10歳9ヶ月)
再診料630円 内服薬6日分693円 合計1323円
プレロン錠1日5mg、タベジール1日1mg、ガスメット(胃の保護剤)1日5mg

ステロイド1日10mgから5mgに減量です。

More
[PR]
by mufmin | 2010-06-07 16:30 | 再発
手作りご飯のおかげで前向きな気持ちになれた翌日の4日、今度は右後足膝の少し上あたりに次のしこりを見つけてしまいました。

e0202201_946527.jpg


翌日S病院受診。
診察室に入るなり「先生、また出ました!」
S先生、難しい顔をされながら「またですか?」ってすぐに針生検。

やはり肥満細胞腫と判明。
今まで頚部・頭部と比較的近い部分に腫瘍が出ていたのに、今回は後足ということで、遠隔転移なんじゃないかとかなり不安でした。
手術直後にこれだけ続けて出てくるということは、もしかしたら全身に広まっていて、内臓にも転移しているのではないか?
病院へ向かう間ずっとそのことが心配だったので、超音波検査で脾臓と肝臓を見ていただきました。
今の所内臓に問題はないので、今のうちに取れるものはすべて取ってしまった方が良いとの診断。
8日の手術の時に3ヶ所切除することに・・・。

ただ、病理検査の結果がまだ出ていなかったので、もし検査の結果がグレード3だったら手術はしないということだけはS先生に伝えました。
「入院予定日の7日には検査結果も出ているだろうから、結果を見てから手術するかしないか決めれば良いでしょう。結果が届かなかったら電話で問い合わせをしておきます。」とのこと。

また病理検査とは別にc-kit遺伝子変異検査も依頼していたので、その結果によっては人間の白血病などにも使用されているグリベックという薬が効く可能性もあり、抗癌剤より身体に負担が少なく効果的だということで、適合するようなら選択肢の一つと考えていました。
ただ高価な薬であることからS先生はあまり積極的ではありませんでしたが・・・。

帰宅後「もう手術は受けさせたくない」という気持ちと、「まだ内蔵は大丈夫なんだから、取れるものはすべて取ってその後抗癌剤治療で一気に癌細胞をやっつけてしまえばきっと大丈夫!」という願望との間で心がずっとグラグラしていました。

2010.6.5 治療費S病院 体重5.0kg (Muffin10歳9ヶ月)
再診料630円 バイオプシー1050円 細胞検査2100円 超音波検査3150円 
合計6930円
[PR]
by mufmin | 2010-06-05 16:17 | 再発
10歳9ヶ月での全身麻酔にドキドキでしたが手術も無事成功、ホッとしたはずが・・・術後4日目の6月1日夜、頭部に小さなふくらみを発見。

e0202201_9405490.jpg


写真では分かりにくいですが直径5ミリほどの小さなふくらみです。

まさか!と思いながら全身をチェックすると切除傷痕のすぐ横にも気になる赤いふくらみを発見。

e0202201_9432664.jpg


こちらも直径5ミリほどの赤いふくらみです。

手術をしたのに何故?嘘でしょ?という思いで泣きそうでした。

翌日頭部のふくらみは少し出血したらしくかさぶたになっていました。
この日はちょうど受診日になっていたので、S病院へ。


2010.6.2 治療費S病院
再診料630円 バイオプシー2ヶ所2100円 細胞検査2ヶ所4200円 
内服薬6日分1323円 合計8253円
プレロン錠1日10mg、タベジール1日1mg、バイトリル1日25mg

More
[PR]
by mufmin | 2010-06-02 14:47 | 再発