<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日はクリスマスイブですね。

Muffinの再発した腫瘍を切除手術や抗癌剤による治療はしないと決めた時には、2ヵ月後の11歳の誕生日さえ無事に迎えられるのかと不安でいっぱいでした。

だから8月に無事11歳の誕生日を祝うことが出来て本当に嬉しかった!

毎年誕生日は「腹いっぱいDAY」と命名し、カロリーのことなど気にせず量も多めの豪華版の夕食が恒例となっていました。

でも今年はちょうどその頃お腹の調子が悪くて療法食オンリーで様子を見ている時だったので、お祝いのディナーもオヤツも無しでした。

おかげさまで今はお腹の調子もバッチリ!食欲モリモリ!なので、今日はいつもと違う晩ご飯を食べさせてやりたいな~と。

でも、また下痢しちゃうと嫌なので、それほど冒険も出来ず・・・いつも使っている食材で何とかそれらしい物は出来ないかと思案して作りました。

一応ミートローフとリゾットのつもりです。(笑)

e0202201_19531049.jpg


写真撮影用にお皿に盛り付けましたが・・・
Muffinは丸飲みしちゃう可能性が大きいので、ミートローフはひと口大に切ってからリゾットと一緒にいつものボウルに移して食べさせました。


「ミートローフ」
鶏ひき肉・鶏皮・人参・サヤインゲン・おから・全卵・塩
(トマトソース)ミートローフの肉汁・缶詰のトマト・水溶き片栗粉

「リゾット」
ご飯・長芋・大根・黄ピーマン・スナップエンドウ・アボカド
ドライチップのレンコン・サヤインゲン・カリカリに焼いた鮭皮



調理方法を変えただけでほとんどいつも使っている食材ですが量もほどほどにしたので、仕上げにオイルをかけてもカロリーは182kcalです。

「見た目や調理方法なんてどうでも良いからたくさん食べたい!」っていうのがMuffinの希望だと思いますが・・・。(笑)
パウンド型で焼いたミートローフ、残りは冷凍したので、後日また食べられるからね~。



優しいサンタさんが来てくれますように!(同居犬のMinteaも特別出演です。)

e0202201_19553414.jpg

[PR]
11日の血液検査でBUNが43と基準値よりかなり高めでビックリ!
もしかして腎臓がダメージを受けてしまったのかとドキドキでした。

この前は朝食3時間後、そして朝食時ステロイド1mgを服用してからの検査でした。
今日は朝食抜き、そしてステロイド服用予定日だったので13日朝1mg服用後2日目でした。

そして検査結果ですが、腎臓ダメージの疑いは晴れました~!ホッ!

BUN43→20
クレアチニン1.1

やはり11日の検査では朝ご飯の影響が出ていたようです。
他の項目も前回とは微妙に違っていましたが、その時の状態によって誤差が生じるんでしょうね。

今日の結果によってはご飯の内容を変更しなくては・・・と思っていたのですが、N先生に伺ったところ現状維持で良いとのことでした。

11日から寝られない日が続いたり、気持ちが不安定でしたが、これで安心して年が越せます。(笑)

2010.12.15 治療費N動物病院 (Muffin11歳4ヶ月)
血液検査2100円 尿検査840円 糞便検査840円 合計3780円

※今日も診察料は含まれていません。
[PR]
※追記:ツイッター始めました。右横下の方に表示されています。

月に一度の通院日、今回は血液検査もしてもらいました。
他にちょっと気になっていた歯茎も診ていただきましたが、こちらは経過観察です。

気にしていた肝臓関係の数値は全く問題なしとのことでホッ!
いつもと同じお薬をいただいて帰宅しました。

夕方になって、血液検査の結果をエクセルで作った表に打ち込んでいて気がつきました。
前回よりBUNの数値が高め・・・っていうか、正常値よりずっと高くなっていました。
今回クレアチニンの数値が出ていなかったので、BUNの数値だけでは判断できませんが腎臓の心配もあるのでN先生に電話してみました。

Muffinを連れて行った時病院がとても混んでいて、N先生お忙しそうだったのですが・・・前回私が肝臓の心配をしていたので、しっかりと肝臓の数値を見ながら説明してくださいました。

・・・が、BUNの数値が高いことを見落としておられたそうです。
変な言い訳されると信頼出来なくなってしまいますが、「すみません!見落としていました。言ってもらって良かったです!」と正直に言ってくださって、嬉しかったです。

来週もう一度血液検査をすることになりました。
今まで血液検査の日にご飯抜きを指示されたことはなかったのですが、今度はステロイドを飲まず、朝食抜きでの血液検査と尿検査をすることになりました。

ちょっとドキドキですが・・・まずは次回検査結果を見ての判断となります。


2010.12.11 治療費N動物病院 (Muffin11歳4ヶ月)
診察料840円 血液検査4725円 処方薬30日分2363円 合計7928円
プレドニゾロン1日おき1mg、テルギン1日1mg

朝排泄後、朝食後病院にて測定5.89kg

※今回はちゃんと診察料が入ってました。(笑)

More
[PR]
※追記しました。

最近栄養計算をしていなかったので、本日のMuffinのご飯で久しぶりにやってみました。
食品成分表は初めて使う食材について調べる時などに使っていますが、1日分の栄養計算の時は、グリコの「すぐわかる栄養成分ナビゲーター」のお世話になっています。
http://www.glico.co.jp/cgi-bin/navi/start.cgi?A=go1

リストに載っていない食品(サーモンオイル・ブロッコリースプラウト・ゴーヤ粉末など)は入力していませんが、今日のメニューだと・・・

鶏胸肉皮付き120g
鶏軟骨10g
ご飯10g
ひじき1g
昆布粉末0.3g
さつまいも10g
トマト(缶詰)20g
オクラ10g
人参10g
もやし10g
大根葉10g
えのきだけ10g
おから5g
ごま0.5g
しょうが0.3g
りんご酢5g
緑茶粉末0.1g
食塩0.4g

で計算した結果は・・・

エネルギー(294kcal) たんぱく質(26.7g) 脂質(14.6g) 炭水化物(12.7g) ナトリウム(272mg) カリウム(665mg) カルシウム(79mg) マグネシウム(57mg) リン(262mg) 鉄(1.7mg)亜鉛(1.1mg) 銅(0.13mg) マンガン(0.31mg) βカロテン当量(1555μg) ビタミンA(169μgRE) ビタミンD(0.2μg) ビタミンE(1.4mg) ビタミンK(92μg) ビタミンB1(0.16mg) ビタミンB2(0.17mg) ナイアシン(13.9mg) ビタミンB6(0.64mg) ビタミンB12(0.3μg) 葉酸(47μg) パントテン酸(2.80mg) ビタミンC(10mg) 飽和脂肪酸(4.34g) 1価不飽和脂肪酸(6.78g) 多価不飽和脂肪酸(2.10g) コレステロール(98mg) 食物繊維(3.6g) 食塩相当量(0.7g)

となりました。
サーモンオイルなどのカロリーをプラスして320kcal程度かと思われます。
魚の日などは少しカロリーが低くなる日もありますが、平均してこのくらいのカロリーで現在の体重を大体維持出来ています。
ドライフードに比べて栄養の吸収率などが違いますし、代謝率も個体差が大きいので、カロリーは目安として考え体重の増減やお腹の調子と相談しつつ、適正量を見極める必要があると思います。

気になる栄養成分ですが、足りない物はサプリを添加して補うようにしています。
カルシウム、亜鉛などは手作りご飯の場合必ずと言って良いくらい不足すると思います。
必要な栄養をすべて食材から摂ることはとても難しく、不可能に近いのではないでしょうか?

時々手作りならまず問題ないと思いますが、長期間続けている場合は一度計算してみてはいかがでしょうか?

ちなみに、Muffinに添加しているサプリや食品は・・・
「ペット用」カルシウム・サーモンオイル・イースト&ガーリック・ハーブブレンド・グルコサミン&コンドロイチン・スキン&コート・リカバリーアイ
「人間用」ローズヒップ・ゴーヤ粉末・梅エキス・コラーゲン粉末・MSM・グルタチオン・メチオニン・アルギニン・グルタミン・アルファルファ・フルーツパウダー・ビタミンE・パウダルコ・乳酸菌・COQ10・ピクノジェノール
です。

オイルについてはローテーションしているので、サーモンオイルの前は人間用のエゴマ油を使っていました。
今のサーモンオイルを使い切ったら、人間用の亜麻仁油にする予定です。

主人には「サプリ入れ過ぎなんじゃない?」と言われていますが、個々の量は少なめだと思います。
添加している量については、正直自信がないですが、今現在Muffinの調子が良いので、足りているのかな~???
次の受診で血液検査をする予定なので、気になる数値がなければこのままで様子を見てみようかと思っています。

※追記です。
私は必要な栄養素を毎日クリアする必要はないと思っています。
たとえば、今回計算したメニューには鶏肝は含まれていませんが、週1回与えるようにしています。
また1週間のうち4日は鶏肉ですが3日は魚にしているので、ご飯から摂取出来る栄養素は今回の結果とは違ってきます。
1週間分を平均してみて、何が足りていないのか考えるようにしています。
[PR]