<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Muffinを留守番させて尿だけ持参して検査。
(7時25分朝ご飯、8時50分頃採取なので食後1時間25分の尿)

タンパク -
pH値 6.5
比重 1.028


今日はタンパクが出ていなかった。
いつも微量だからそれほど気にしなくても良いとは言われるけど、やはり-だと嬉しい!


病院で近所のボーダーコリーの飼い主さんに会った。
Muffinと相性がイマイチなので、散歩中に会っても遠くから挨拶する程度なんだけど、今日はどちらもワンコは留守番で飼い主だけ来院だったので色々おしゃべり。
確かMuffinより1歳年下だったと思うのだけど、糖尿病になってしまったそうで、毎日インスリンを自宅で注射しているのだそう。
そのインスリンをもらいに来院されていた。
「お互いワンコも歳を取ると大変だね~。」としみじみ話した。



2011.11.19 治療費N動物病院(Muffin12歳3ヶ月)
尿検査840円 合計840円
[PR]
月1回の血液検査と月2回にした尿検査のため受診。
本当は来週のつもりだったが、前回ALBとTPが低かったことが気になり1週間早めに検査してもらった。

BUN 21→23
クレアチニン 1.2→1.5


BUN・クレアチニンともちょっと上昇。
でも何とか基準値内に収まっているのでこのまま維持できると良いな。


前回気になった数値。

PLT 15.1→33.6
TP 5.5→6.2
ALB 1.7→2.5


PLTは問題なし。
TPも基準値内に戻った。
ALBはまだ少し低いけど、Muffinはいつも少し低めなのでこんなものかな~。

前回N先生が言われた「一度の結果では誤差ということもあるので、次回の結果を見ないと何とも言えない。」ということからすると、まあ、大丈夫ということかな。


尿検査の結果は・・・

タンパク ±
pH値 7.0
比重 1.030


今回もタンパクは微量だけど出ていた。
pH値、比重とも大体いつもと同じ程度。
この位を維持できていれば大丈夫みたい。


外見上腫瘍の再発も見られない状態で、最近は特に食欲がアップしている。
腎臓対策ご飯にして肉や魚の量を減らしているので、物足りないのかな~?
体重も5.66kgから5.5kgに減少していたのでカロリーをアップしないといけない。

実は腎臓対策のためご飯の量を一気に増やしたが、癌の再発を誘因することになるんじゃないかと心配になり、1週間ほど前からご飯の量を少し減らしたことで10kcalほどのカロリーダウンになった。
ご飯の量を増やさず、タンパク質量もセーブしつつカロリーをアップさせるとなると、やはり脂肪を増やすしかないのかな?
鶏皮はかなりカロリーが高いので効果的だが、リノール酸が多過ぎるのは癌には良くないし・・・サーモンオイルを増やして様子を見てみようと思う。

今日糞便検査をしてもらったら、ウンチに問題はなかったが、かなり多くの花粉が含まれていたそうで「花とか食べさせました?」と聞かれた。
ちょっと考えて思いついたのはビーポレン。
ウンチに多く出ているということは、ほとんど消化されずにスルーしているんだろうか?
ちょっとでも吸収されていると良いけど・・・。


抗ヒスタミン剤は、前回処方された分を飲みきって終了することにした。
これでやっと処方薬なしの状態になる。
しばらくこれで様子見です。


2011.11.5 治療費N動物病院(Muffin12歳3ヶ月の4日前)
診察料840円 血液検査4725円 尿検査840円 糞便検査840円
合計7245円

※朝排泄後、朝食前病院にて測定、体重5.5kg

More
[PR]