<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

悩んで悩んで・・・2年4ヶ月ぶりに混合ワクチンを接種しました。

アレルギー性の結膜炎になった時、混合ワクチンの抗体がなくなっている頃だろうと思い、もしかして感染症?なんてドキドキしたので・・・やはり接種しておくべきかなと。。。

毎日の散歩道でも感染する可能性はあるだろうし、今年も一緒におでかけしたいから・・・。

GWに出かけるつもりなので、それまでに抗体をつけるためには、打つなら今かなと決心しました。


結膜炎は点眼も終了。
まぶたの赤みに関しては、まだ若干赤い気もしますが・・・とりあえずこのまま経過観察となりました。


2012.3.24 治療費N動物病院(Muffin12歳7ヶ月)
6種混合ワクチン6090円 合計6090円

※朝排泄後、朝食後病院にて測定、体重5.9kg
[PR]
通常尿検査だけの時はMuffinは留守番させて尿だけ持参して検査してもらうが、15日に目の診察をしてもらっていたので、経過を見てもらうためMuffinも連れて受診。

まず尿の方から・・・
自宅出る時に採尿したがほとんど出なくてほんのちょっぴり。
追加で病院の付近でまたちょっぴり採尿したものを検査してもらう。

タンパク (±)
pH値 6.5
比重 1.030


最近ずっと(-)だったタンパクが微量だけど出ていたが、他は問題なし。


続いて目の経過

充血は少し改善されているがまだ赤い。
まぶたの赤みもまだ残っているので、このまま1週間ほど点眼を続けることになった。
抗生物質の内服薬は明日の分で飲みきりに。

アレルギーが原因の可能性がかなり濃厚なので、花粉が原因なら、今回一時的に治ってもまた繰り返す可能性もあるとのこと。

大暴れMuffinの点眼方法は、色々と試したけれど、短時間で確実に点眼するためには、結局朝晩は主人に保定してもらって私が点眼。(暴れても強制的にってことです。)
昼間私一人の時はウトウトしている隙を狙って点眼してますが、目に入らず流れてしまうこともあって四苦八苦しています。

それでも、2日間でかなり改善されて、ヤブ睨みとか目を細めるっていうことはなくなったから苦労したけど点眼の効果ですね。

あと1週間大嫌いな点眼が続くけど、仕方ないね、頑張ろう!



2012.3.17 治療費N動物病院(Muffin12歳7ヶ月)
診察料840円 尿検査840円 合計1680円


※体重は確認するのを忘れました。
[PR]
肥満細胞腫や腎臓のことじゃないけど記録として残します。

昨夜、夕飯の準備をしていると、長女が「Muffinの目が変だよ。」と言うので見てみると、目を細めてまぶしそうな目をしていた。
その時は忙しかったこともあり、経過観察することに。
その後夜寝る前とか、特に気にならなかったのだけど・・・今朝起きてみると一気に症状悪化。
見るからにまぶしそうな目で、半分も開いてない状態。
ヤブ睨みの目つきが変なおじさんっぽい。

朝一番で病院へ。
角膜に傷はなく、充血していること、まぶたにも赤みがあることからアレルギー的なものが原因の結膜炎の可能性大ということでした。
食べ物は特に思い当たる物もないので、昨日の昼間ベランダで日光浴してたし、もしかして花粉が原因なんでしょうか???

抗生物質を4日内服と点眼薬2種(1日2回抗生物質入りの点眼薬)と(1日3回非ステロイド抗炎症剤の点眼薬)を処方されました。

帰宅後すぐに抗生物質を飲ませ、指示されたとおり点眼を・・・と思ったのだけど、点眼大嫌いのMuffin、大暴れで抵抗するので、上手く点せません。。。
昔は平気に点眼出来ていたのに、一度冷蔵庫から出したばかりの冷たい点眼薬を使ってしまい、それ以来点眼が大嫌いになってしまったのです。
私の不注意から点眼嫌いにさせてしまったこと、深く反省しています。

結局ほとんどまともに点眼出来ず、思案していたら昼頃三女が帰宅。
無理やり押さえつけるのではなく、隙を狙って点眼する作戦に変更して、三女の膝でくつろがせ、頭をナデナデしながらウトウトし始めたところでそっと近づいて点眼。
片目に点眼しても全く無反応だったので、反対側もそのまま点眼。
三女と顔を見合わせVサイン!(笑)
今後はこの方法で点眼しようと思いますが、今回のように上手くいくかどうか・・・?


2012.3.15 治療費N動物病院(Muffin12歳7ヶ月)
診察料840円 処方薬2646円 合計3486円

※朝排泄後、朝食後病院にて測定、体重5.9kg
やっぱり朝ご飯食べた後はこのくらいなんだな~とちょっと安心。(笑)

More
[PR]