<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

4週毎の受診。
心臓の聴診と血液検査・尿検査をしていただきました。

今回の結果は色々と気になる項目が多過ぎて、凹んでいたのでアップするのも1日遅れ。
凹んでいても仕方ない、と気持ちの切り替えに一日かかってしまいました。(笑)

今年に入ってからの数値の変化
最後の赤字が今回の数値です。

GPT 161→223→210→152→161→151
Alb 2.2→2.0→2.4→2.4→2.1→1.7
TP 7.0→6.6→7.0→7.0→6.9→6.0
BUN 36→36→42→34→46→48
Cre 1.1→1.3→1.3→1.4


ウルソ服用をやめて4週間、ドキドキだったGPTはちょっと下がってくれていてホッとしました。
2ヶ月近くかかったけど、ハーブとしじみ汁の効果かな~?

他の数値はすべて悪化。
BUNとクレアチニンの数値が上昇していて、慢性腎不全が進行しているようです。
そして腎臓の悪化に伴い、貧血傾向も出てきてしまいました。
Albもどーんと下がってしまってショック!
先生いわく、腎不全の悪化が原因だということでした。

でもオシッコはタンパクが(+)だった以外は問題なし。

タンパク (+)
pH値 6.5
比重 1.038


4週前からエナカルド錠を1日1.5mgに増量しましたが、効果が芳しくなかったため、猫用慢性腎臓病用AT1受容体阻害薬「セミントラ」を開始することにしました。
いきなりMuffinの体重相当量を与えて副作用が出ると怖いので、まずは体重1kg相当量から開始。
1kg量を2日、2kg量2日、3kg量3日、4kg量3日と10日かけて増量して、最終的に5kg量まで持っていくようにします。
エナカルド錠は夜与えているので、セミントラは朝与えることにしました。
これで進行を遅らせることが出来たら良いのだけど・・・!

e0202201_13392487.jpg


15.6.6 治療費N動物病院(Muffin15歳9ヶ月)
診察料864円 血液検査4860円 尿検査864円 
処方薬エナカルド錠1mg49錠5292円 
セミントラ4320円
合計16200円

※朝排泄後、朝食前、体重5.585kg

More
[PR]